イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

子供 赤ちゃんの病気 1歳

1歳の身長が伸びない原因と成長を促す3つのキーワードとは?


私はお仕事で1歳のお子さんの身長や体重を計測させて頂くことがあります。

計測時は「1ミリでも大きくなっていて欲しい!」というママ達の気持ちが伝わってくるので、私も測り間違えないようにドキドキです。

身長が伸びていたら喜び、思うように伸びていなかった時には怒りを露わにさせる方もいられます。

どちらの感情もお子さんの成長を願っているからこそ。

そこで今回は身長が伸びない原因と成長を促す3つのキーワードをお伝えします。

< Sponsor Link>

身長の伸びについて

3ea5e62998d0897d5e9aa2a9347970da_s

私は常々、子どもの成長のスピードには「個性」があるなぁと思っています。
お仕事で計測をさせて頂くたびに、同じ月齢の1歳の子供でも、
こんなに違うんだな~と感じるのです。

成長のスピードに対しては「個人差」と言われることの方が多いので、
「個性がある」と言われると違和感を感じられるかもしれません。

けれど「差」というのは、他の子どもと自分の子どもを比べることによって生じ、
「差」を感じることで「優」「劣」のイメージがつきやすくなります。
実際に計測を終えられたママ達は「何センチだった?」「大きいねぇ」などの
会話で盛り上がりつつも、水面下では比較し合ったりしています。

そう、ママは周りの人が思っている以上に子供の成長に敏感なのです。

ママにとっては我が子は1番!
ですから、「劣」を感じさせるものには敏感になります。

だからこそ、私は「個人差」ではなく「個性」を使いたいと思うようになりました。
そして「1歳頃は思うように身長が伸びなかったけれど、
2歳頃になると急に身長が伸び始めて安心しました」という方もいられますよ!と
雑談をさせて頂くこともしています。

身長が伸びない原因について

身長の伸びについては2歳を過ぎてから急に伸びる子どももいます。
けれど、中には下記のように身長が伸びない原因が潜んでいる場合もあります。

  • 遺伝
  • 栄養不足
  • 体質的なもの
  • 病気によるのも
  • SGA性低身長症
  • ネグレストや虐待

SGA性低身長症について

何科を受診するの?

生まれながらにして身体が小さく、2~3歳までに成長曲線に追い付いていないと
疑われる病気です。

もしかしたら、SGA性低身長症かも?と思う時には小児(内分泌)科の専門医
受診してみて下さい。

治療法は?

SGA性低身長症の改善方法は成長ホルモン治療が3歳~始められます。
治療の効果は早く始めると効果が高いと言われています。

身長の伸びを促す3つのキーワードとは?

085f2825a5ce0f59c88ba92aa31914f4_s

1歳で「身長が伸びていないなぁ」と感じることがあっても
「このまま様子をみていきましょう」と経過観察になることがほとんどだと思います。

なので、経過観察中に身長の伸びを促すためにできることをやってみては
いかがでしょうか?

身長の伸びを促すための3つのキーワードとは?

  1. 栄養
  2. 睡眠
  3. 運動

栄養

カルシウム・ビタミンD・タンパク質・マグネシウム・亜鉛

睡眠

成長ホルモンは寝ている間に分泌されます。特に寝付いてから2~3時間の間が
1番分泌量が多いです。

運動

寝ている時以外でも成長ホルモンが分泌される時があります。
それが、運動をした後です。運動後は成長ホルモンの分泌量が増えますし
運動をすると程よく疲れるので、睡眠の質もあがりさらに成長ホルモンが
分泌されて、好循環です。

おさらい

1歳くらいの子どもの身長の伸びには「個性」があります。
1歳の時には身長があまり伸びなかった子どもも2歳を過ぎたら急に身長が伸びることもあります。

身長の伸びを促すキーワードは「栄養」「睡眠」「運動」になります。
成長ホルモンの分泌量を増やすためにも積極的に取り入れていきたいですね。

けれど、中には病気や心理的・社会的な要因があって身長が伸びていないこともあります。

そのような時には専門の医療機関を受診してみて下さいね。

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-子供, 赤ちゃんの病気, 1歳