イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

ダイエット 便秘 家族の健康 美容

アーモンドの副作用!知って食べればオドロキの効果が!

2016/05/26


c3ef8b6c95ad22757ba165a6da3d7c33_s

健康や美容にうれしい栄養素がたっぷり入っているアーモンド。
持ち運びも簡単でちょっとした時に食べれるので、重宝している人も多いハズ!皆さんがご存知の通り、アーモンドを食べるとカラダが喜ぶ効果がたくさんあります。

しかし、そんなアーモンドにも副作用があるってご存知でしたか?
アーモンドの副作用を知って食べれば、もっと高いアーモンド効果が得られますよ^^

< Sponsor Link>

アーモンドの効果

2fdd270d9271b54e7beb96b0a222ef47_s

1つ目の嬉しい効果はダイエット効果

アーモンドには食物繊維、ビタミンB2、不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。
食物繊維について知っている人は多いでしょう。

アーモンドには水に溶けにくい不溶性食物繊維が入っています。
これは便の量を増加させるだけでなく、食欲を抑えたり、油の吸収を抑えるという効果があります。

ビタミンB2は脂肪の代謝を促すため、脂肪を燃焼させやすい体に変える力を持っているんです。

不飽和脂肪酸とは比較的太りづらい油で、リバウンドしにくくなり、ダイエットに役立つ成分ということが分かっています。

2つ目の効果はアンチエイジング

特にビタミンEが強い抗酸化作用を持っています。そして、アーモンドは多量のビタミンEを含んでいるんです。アーモンドはビタミンEの含有量がグラム当たりで最も多い食品といわれています。

また、AGEsと呼ばれる老化や生活習慣病につながる物質をアーモンドがその排出を促してくれるんです。

さらにアーモンドにはオレイン酸と呼ばれる栄養が含まれています。これは悪玉コレステロールの数を減らしてくれるので、動脈硬化や生活習慣病を防いでくれんです。

他にも、貧血予防、デトックス効果なども有名なアーモンドの効能です。

このように健康にうれしい効果がたくさんありますが、その反面、注意しなければならない点もあります。

アーモンドの副作用

ce928dd5c8791ccae0dca51e5cc8957c_s

高カロリーなので、食べ過ぎに注意

まず気にしなければならないことはカロリーですね。

アーモンドを必要以上に摂取するとカロリー過多になりやすいです。
健康にいいとはいえ、油分が多く高カロリーの食品なんです。1粒が6kcalといわれているので、20粒で120kcalという計算になります。

1日当たりのアーモンド摂取目安が20‐30粒といわれているので、食べ過ぎには注意しましょう。

過剰摂取によって下痢の原因になってしまうことがあります

これは上にも書いた不飽和脂肪酸が関係しています。

人間の体は大量の油を吸収することができません。それにも関わらず、大量の油を摂取すると下痢という形で油を体外に排出します。

アーモンドに含まれる不飽和脂肪酸は少量とはいえ、食べすぎると人によっては下痢の原因となってしまうんです。

アーモンドで下痢になった人がいれば、その摂取量を見直す必要があるでしょう。

アーモンドの過剰摂取が引き金となり、口唇ヘルペスになってしまうこともあるんです

口唇ヘルペスとは口の周りにできる赤い水ぶくれのことです。かゆみや痛みを引き起こします。

この病気はアーモンドに含まれるアルギニンが原因です。

ただし、大量にアルギニンを摂取した場合のみ発症するので、少量であれば気にする必要はありません。

❤【check】英語が好きになる!好きな時に好きな場所で自分らしくゆるふわ英語Life

まとめ

アーモンドの長所と短所をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?
アーモンドには副作用もありますが、その副作用が起こるのは一定の条件を満たした場合のみです。

その条件とは、毎日、そして長期間にわたって、大量のアーモンドを食べ続けるという3つです。

どんな健康食品であっても、大量に摂取すると副作用もあらわれます。少量であればとても健康にいい食品なので、量を守ってアーモンドを摂取するようにしたいですね。

アーモンドの1日の適量は20‐30粒です。

あわせて、この量で120‐180kcalになるということも覚えておきましょう。アーモンドは主食にするというよりも、食間や食前に少し食べるようにするのがよさそうです。

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-ダイエット, 便秘, 家族の健康, 美容