イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

アスペルガー症候群 子供 家族の健康 産後

アスペルガー症候群の赤ちゃんの特徴とは?病院は何科を受診する?

2016/05/26


6f8067c4ec5ec9305714a6515321643f_s

アスペルガー症候群を抱える子供達は「わがまま」「自分勝手」など誤解を受けやすく、親もまた「育て方が悪い」「甘やかしている」など周囲からの非難を浴びることがあります。

しかし、本当は誰のせいでもありません。

なかなか気づかれにくい障害ですが、赤ちゃんの時などに見られる特徴を手掛かりに病院を受診することで早期発見につながります。

< Sponsor Link>

アスペルガー症候群とは

8a96b30a29507f12a2c6283e51c05749_s

アスペルガー症候群とは広汎性発達障害と呼ばれるものの1つです。自閉症に似た特徴を持っているけれど、典型的な自閉症とは呼べない子供達が多く、このカテゴリーができました。

典型的な自閉症の特徴とは

専門の医師によって診断され、以下のような特徴が3歳ぐらいまでに確認されると、自閉症と診断されます。

  • 人と関わることが苦手
  • 上手にコミュニケーションをとることが苦手
  • 想像力が乏しい・こだわりが強い

アスペルガー症候群は、上記のような自閉症の特徴は持っているけれど、知的な遅れは見られません。逆に記憶力が良く、語彙も豊富です。このような姿からアスペルガー症候群は周囲からは気づかれにくい障害なのです。

アスペルガー症候群は治るの?

アスペルガー症候群は生まれてくる子供の4000人に1人ぐらいの割合と言われており、男女比では3~4:1で男性に多く見られます。これは一般的に男性の脳は女性の脳よりダメージを受けやすいからだと言われているからです。

これは日本だけではなく、世界各国でもほぼ同じくらいの割合なので、人種や文化圏の違いによる障害ではないということが分かります。

アスペルガー症候群は「親の育て方の問題」や「子供のわがまま」や「治療を要する病気」ではなく、その人が持って生まれた特性と考えます。ですから、アスペルガー症候群は病気ではないので、治すという概念は当てはまりません。

無理に治そうとすることで子供に大きなストレスがかかり、二次的な問題につながることがありますから、注意が必要です。

二次的な問題とは

  • 対人恐怖症
  • いじめ・不登校
  • 心身症
  • パニック障害
  • 強迫障害
  • 睡眠障害
  • 自傷行為
  • 被害妄想
  • 攻撃感情

アスペルガー症候群の原因は?

アスペルガー症候群の原因ははっきり解明はされていません。しかし、最近では遺伝の影響もあるのではないかと、考えられるようになってきました。

アスペルガー症候群はいつわかるの?

なかなか気づかれにくいアスペルガー症候群ですが、だいたい3歳ぐらいで特性が現れてきます。しかし、知的な遅れが見られないので大人になるまで気づかれないということも多々あります。

アスペルガー症候群の傾向チェック

  • 赤ちゃんの時から抱っこしていても目を合わせない(親でも)
  • 抱っこや触られることを嫌がる
  • 部屋で一人でいても長い時間静かにしている
  • 集団になじめず孤立し、ひとり遊びが多い
  • 呼ばれても返事や反応をしない
  • 話しかけられても興味や関心を示さない
  • マイペースな行動が目立つ
  • お気に入りのおもちゃを友達に見せたりしない
  • 人間よりも物に対する興味が強い

アスペルガー症候群かな?と思ったらどこに相談すれば良いの?

6425a3c246e2cce50b3a62e2a4fa0420_s

もし、アスペルガー症候群かな?と思ったら、なるべく以下のような所に相談をしましょう。

  • 児童相談所
  • 保健所・保健センター
  • 発達障害支援センター
  • 小児精神科
  • 児童精神科

児童相談所

各自治体に設置されています。18歳未満の子供に関する教育・生活全般・子供の発達状況・障害などの悩みや相談をすることができます。

発達障害者支援センター

各都道府県に設置されています。発達障害児(者)への支援を総合的に行う専門機関です。保健、医療、福祉、教育、労働、などの関係機関と連携し、指導と助言を行っています。

また、匿名での相談にも応じていますので、安心して相談ができます。

保健所・保健センター

地域の保健所・保健センターでは、乳幼児期から学童期まで子供の発達に関して相談ができます。

小児神経科・児童精神科

医療機関では、小児神経科・児童精神科が専門的に診てくれます。まずは、かかりつけの小児科に相談しても良いでしょう。

日本小児神経学会では、小児神経専門医と発達障害診療医師の名簿を公開していますので、それを参考にして探すこともできます。

病院や相談所に持っていくもの

  • 健康保健所
  • 母子手帳
  • 育児ノートや先生との連絡ノート
  • 乳幼児健診などの検査結果
  • メモ帳と筆記用具

どんな診察をするのか?

以下のようなものが中心となります

  • 子供との対話
  • 子供の行動観察
  • 親からの聞き取り

病院や医師によって検査の違いがありますが、検査には以下のようなものがあります。

  • 発達の検査
  • 知能検査
  • その他の検査

発達の検査

新版k式発達検査法

姿勢・運動、認知・適応、言語・社会の発達状況を調べます。幼児期に検査ができないときに行われます。

知能の検査

  • WISC-Ⅲ知能検査
  • K-ABC心理・教育アセスメントバッテリー
  • DN-CAS認知評価システム

これらの3つの検査で知能や認知面の特徴や偏りを調べることができ、アスペルガー症候群の子供の得意・不得意な部分を理解することに役立ちます。

その他の検査

相手の人が考えていることを考える能力(心の理論)について調べます。

  • 自閉症スクリーニング質問用紙(ASQ)日本版
  • 日本自閉症協会版広汎性発達障害評定尺度PARS

アスペルガー症候群の診断基準

アスペルガー症候群を診断する際に使われる国際基準は、以下の2つになります。

  • アメリカの「DSM-Ⅳ」
  • WHO「ICD-10」

多少の違いはありますが、ほぼ同じ内容です。

❤【check】英語が好きになる!好きな時に好きな場所で自分らしくゆるふわ英語Life

まとめ

最近は、発達障害について広く知られるようになってきたので、3歳児検診を待たずに病院に相談をする家庭が増えています。

アスペルガー症候群は知的な遅れが見られないため、気づかれにくい障害ですから、多くの症例を診ている医師に診てもらうようにするのが一番です。

発達障害は早く見つけてあげることで、子供のストレスや生きづらさを減らすための支援や指導ができます。

けれど、子供を連れて、初めて病院へ行くときには不安ですね。まずは、普段の子供の生活について不安に思っていることを相談するつもりで、少し気を楽にして診察を受けてくださいね。

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-アスペルガー症候群, 子供, 家族の健康, 産後