イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

免疫を高める 妊娠初期 妊婦 子供 授乳

母乳の質を高めるバクテリアセラピーで乳児のアレルギーも抑制!


1e823aa19ab546f0843a70700ea50de2_s

バクテリアセラピーという言葉をご存知ですか?

「悪玉菌に対抗するために力強い善玉菌を摂取して体の調子を整える」先端の医療技術のことで、日本の歯科治療の現場でも取り入れられ始めているようです。

このバクテリアセラピーには母乳の質を高めてくれる効果が期待できるという報告があります。それではバクテリアセラピーがどのようなものなのか、お伝えしていきましょう。

< Sponsor Link>

バクテリアセラピーで母乳の質が高まった

バクテリアセラピーを続けた結果、母乳に関しての嬉しいデータがあります。

  • 母乳中の免疫成分の量が増加した
  • 乳児のアレルギー抑制効果が見られた

母乳の質や量に不安や悩みを抱えているママ達にはとても嬉しいデータですよね!

また、バクテリアセラピーで摂取する善玉菌自体が、母乳に含まれている善玉菌なので副作用がほぼ100%ないと言われており、妊娠中のママや乳児・高齢者にも安心して使用できるのだそうです。

バクテリアセラピーとは

上述でバクテリアセラピーの摂取によって母乳の質が高まったというデータをお伝えしましたが、具体的にバクテリアセラピーがどのようなものなのかを説明していきたいと思います。

スウェーデンで開発された先端予防医学

スウェーデンのカロリンス医科大学が中心となり開発されたバクテリアセラピーはスウェーデンの先端予防医学です。

現在、63の国と地域の医療機関で導入されており、その効果と安全性が世界的に高く評価されています。

バクテリアセラピーは体内の悪玉菌に対抗するため、善玉菌の中でも強いパワーの善玉菌である「ラクトバチリス・ロイテリ菌」を体内に入れることで体のバランスを整え、治療効果を促進させたり予防治療に役立てたりします。

イメージとしては悪いもの(悪玉菌)を絶つのではなく、良いもの(ラクトバチリス・ロイテリ菌)を入れて悪いものに立ち向かうといった感じです。

バクテリアテラピーに用いられているL.ロイテリ菌

バクテリアセラピーは人の母乳や口腔内に入っている善玉菌の一種「ラクトバチリス・ロイテリ菌」というプロバイオティクスの働きを利用し、様々な効果を得ています。

ちなみに、新生児の消化管に最初に定着するのが、「ラクトバチリス・ロイテリ菌」なのです。

ラクトバチリス・ロイテリ菌はヒトの母乳や口腔内に由来する乳酸菌です。

この乳酸菌のヒトへの定着率は生活習慣病や衛生状況により異なってきますが、ラクトバチリス・ロイテリ菌は都市部に住んでいる母親より、郊外に住んでいる母親の母乳からより多く検出されることが分かっています。

善玉菌って…ヨーグルトとは違うの?

d89fe9bab88fab3fbabfabb8646d097e_s

体調管理や健康増進を目的とし、ヨーグルトなど健康食品を摂取している方も多いかと思います。

しかし、市販の食べ物・飲み物には有効な善玉菌以外にも砂糖、脂肪など余分な栄養素が必ず含まれています。習慣的に摂取されている人はカロリーや栄養素にも気を付けていかなくてはなりません。

体に良いといっても、かなり甘みの強い味付けになっているものばかりです。また、アレルギーの方は乳製品を多量に摂取することも難しくなりますよね。

その他のバクテリアセラピーの効果

歯周病・口臭の改善・予防

虫歯や歯周病は口の中の悪い菌によって引き起こされるのです。口の中には良い菌もいるのですが、良いとされる善玉菌の質や悪玉菌とのバランスによって、悪玉菌のほうが優位になると虫歯や歯周病につながってしまいます。

バクテリアセラピーのメインであるラクトバチリス・ロイテリ菌には悪玉菌を減少させる働きがあるそうです。

さらに、ラクトバチリス・ロイテリ菌には天然の抗生物質とも言われるロイテリンという物質を放出するそうです。そのロイテリンによって虫歯や歯周病菌に対して殺菌効果があることがわかりました。

下痢、便秘の改善・予防

善玉菌なので腸内環境を整えることにも一役かってくれます。ヨーグルトやドリンクタイプのものと違い、余分な糖分や脂質がない分、体にもより優しくなっています。

アレルギー症状の改善・予防

アレルギー体質の方にとても効果的だそうです。現代の食生活は体内の善玉菌を消耗しやすく悪玉菌が繁殖しやすいようなものが多いのです。

ジャンクフード、インスタント食品などとても身近なものになっています。

そこでバクテリアセラピーの善玉菌を摂取することで、体内の善玉菌を優勢にしてアレルギー体質を改善・予防できるのです。

バクテリアセラピーの種類

バクテリアセラピーの種類は以下のようなものになります。好みに合わせて使用できるのがいいですね。

  • 下の上で転がすトローチタイプ
  • 飲み込むのが苦手な方にはリキッドタイプ
  • 噛んだり、飲み込んだり、なめたりできるタブレットタイプ

価格は1日約100円です。インターネットなどで購入できます。

まとめ

バクテリアセラピーは母乳由来のラクトバチリス・ロイテリ菌を摂取することで、母乳の質を高めてくれる効果が報告されています。そして、質の高い母乳を飲んでいる乳児からはアレルギー抑制効果も報告されています。

1日約100円で始められるバクテリアセラピーは摂取するだけで簡単なので、母乳の質を高めてみたい方は試してみる価値はありそうですね。

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-免疫を高める, 妊娠初期, 妊婦, 子供, 授乳