イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

中学受験 子供 家族の健康 花粉症

ブタクサで目がかゆい!喉がイガイガ止まらない咳が喘息を招く

2015/08/14


0705e7142d0efaba31f3fa08fabc3d1b_s

スギ花粉の症状が治まったのに夏頃からはブタクサで目がかゆい。ブタクサ花粉症という言葉を聞き慣れていな人も多いかもしれませんが、実はブタクサとはヒノキやスギに次いで3番目に多い花粉症の原因物質なんです。

この不快なブタクサ花粉の症状を早く何とかしたい!というあなたに、今回はブタクサ花粉症について、症状、対策方法等をご紹介します。

< Sponsor Link>

ブタクサ花粉症とは

8ef8c4aed9256185b328186363b05805_s

ブタクサの原産国であるアメリカでは、全人口の5~15%がブタクサ花粉症とされています。近頃では日本でもブタクサ花粉症の患者数が増加し、6人に1人はブタクサ花粉症と言われています。

ブタクサは田畑、川辺などに生えていて日本中で安易に見つけられる雑草です。

ブタクサは7月から徐々に花粉を飛散し始め、8月から10月がピークです。

イネ科の花粉も同時期に飛散するため、どの原因物質に対してアレルギー反応を起こしているのか特定することをお勧めします。

ブタクサ花粉症の症状

ブタクサ花粉症の症状として下記のようなものがあります。

  • 鼻づまり
  • 鼻水
  • 目のかゆみ
  • 目の充血
  • くしゃみ
  • 肌のかゆみ
  • 微熱
  • 倦怠感

ブタクサ花粉症の症状はスギやヒノキ花粉症の症状と似ていますが、ブタクサ花粉症を持っている人は喘息になりやすいと言う特徴があります。

ブタクサ花粉症の症状はが続いたり、喉の痛みなど喉の症状が特徴です

スギ花粉が40μmの大きさに対し、ブタクサ花粉は20μm以下のため気管支に入りやすく、喉に症状が現れます。数週間咳の症状が続くと咳喘息を引き起こす可能性があるため早期に医療機関で検査を受けることが望ましいです。

またブタクサ花粉症の人は食物に対してアレルギー反応を引き起こす可能性も高いです。

そのため下記の食べ物には注意しましょう。

  • スイカ
  • メロン
  • かぼちゃ
  • キュウリ
  • バナナ

ブタクサ花粉症の方はアレルギー症状を引き起こす前に医療機関でアレルギー検査を受けることをお勧めします。

尚、ブタクサ花粉症の症状は風邪の症状と似ているので夏風邪と間違われやすいです。市販の風邪薬を飲んでもブタクサ花粉症の症状は当然治りません。

夏風邪から来る咳は風邪が治った後、数日後には咳も治まります。

しかし、アレルギー性の咳は1週間以上続きます。喉がイガイガしたり、止まらないような咳が出たらアレルギー性の咳の可能性があります。

咳、鼻水に加え、目のかゆみの症状が現れたら花粉症を疑い、咳の原因を特定するために医療機関でアレルギー検査を行いましょう。

ブタクサ花粉症の対策

4f9f81a50516af51de53d8c1c2080f8f_s

ブタクサ花粉症の対策としてはブタクサ花粉を体内に取り込まないことが大切です。下記のことを行いブタクサ花粉を体内に入れないようにしましょう。

  • マスクをする
  • 花粉対策メガネを着用する
  • 室内干しをする
  • 雑草がたくさん生えてところに出掛けない
  • 帰宅後は洗顔やうがいをする
  • 帰宅時は衣服についた花粉を払ってから室内に入る
  • 掃除をこまめにして室内の花粉を減らす
  • 花粉の飛散が多いときは窓を閉める
  • 花粉の飛散量が少ない午前中に布団を干す
  • 枕の周辺を水で湿らせたタオルで拭き取り、花粉を除去する
  • 空気洗浄機を利用する

まとめ

夏場に始まるブタクサ花粉症の症状の特徴は咳や喉の痛みや目のかゆみになります。どれを取っても、不快な症状で、悪化すると日常生活を過ごすのも辛くなります。

晴れ、曇り、最高気温が高い、湿度が低い日は花粉の飛散量が多くなりますので、花粉情報をインターネットやテレビでチェックし、花粉の飛散量が多いときは外出を控えましょう。

夏場に目がかゆかったり、咳が出る場合はブタクサ花粉症の可能性があります。アレルギー反応を引き起こす前に一度医療機関でアレルギー検査を受けましょう。そうするだけでも、症状が悪化せずに辛い日々を過ごさずに済みますね。

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-中学受験, 子供, 家族の健康, 花粉症