イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

家族のおでかけ

ディズニーランドで忘れ物した!夢と魔法の国でこんなサービスが!

2016/06/23


d232afd2deae386889b905c35135e159_s

ディズニーランドは大人も子供も楽しめる世界で最も有名なテーマパークの一つです。

夢と魔法の国では、ついつい時間も忘れて遊びに夢中になってしまうことも。そんなときに気をつけたいのが忘れ物です。注意していても、ついどこかに忘れ物をしてしまうこともあります。

もしも、ディズニーランドで忘れ物をしたらどうしたら良いのでしょうか?

< Sponsor Link>

ディズニーランドで忘れ物をしてしまったら

00297a4c71c38ea83c8cc26b4f12cdcb_s

💡忘れものに気づいた場合には、まず近くにいるキャストに相談しましょう。

するとキャストからどうすればよいか指示されると思うので、それに従うようにしましょう。

💡メインストリート・ハウスに忘れ物が届けられている可能性もあります。

メインストリート・ハウスは、ワールドバザール入口に向かって左側にある建物です。

メインストリート・ハウスは総合情報サービス施設になっており、忘れ物の受付も行っています。

もしも、忘れ物がここに届いていない場合でも、遺失物登録をできるので、後日届け出があったら連絡、または送付してもらます。
ですから、忘れ物をしてしまったらメインストリート・ハウスを訪れておくといでしょう☝

メインストリート・ハウスには他のサービスもたくさんある

このメインストリート・ハウスは忘れ物だけでなく、さまざまなサービスを行っています。

  • アトラクションやショーのインフォメーション
  • 領収書の発行
  • 伝言サービス
  • ファクシミリ
  • ディスアビリティゲストの案内
  • ガイドツアーの当日分受付と精算

以上のようなサービスがメインストリート・ハウスで受けられるんです。
ですから、いざという時のために、この施設のことは覚えておいた方がいいでしょう☝

ディズニーランド外で忘れ物をした場合

忘れ物が多いのはディズニーランド内ですが、ディズニーランド外での忘れ物もあり得ます。

そのときには、イーストゲート・レセプションで忘れ物の問い合わせをすれば大丈夫です☝こちらの施設は、ディズニーランドの外にある情報窓口です。

ですから、こちらでもアトラクションやショーなどのパークインフォメーション、東京ディズニーリゾートの総合案内、領収証の発行、伝言サービスなどが利用できます。また、ディズニー年間パスポートはここで購入することができますよ。

💡イーストゲート・レセプションはディズニーランドの開園1時間前から閉園30分後まで営業しています。
もしも、閉園後に忘れ物に気づいた場合でも、こちらは営業しているので問い合わせてみるといいでしょう。

帰宅後などに忘れ物に気づいた場合

4fae7a83c140b7826edc198a06b701a0_s

ディズニーランドで忘れ物に気づけばいいのですが、家に帰ってから忘れ物に気がついたということもあります😲

そのような場合にはディズニーランドの遺失物センターに電話をかけるのが1番です☝

☎電話番号は042-305-3062となっています。

🕙営業時間は10時から19時までとなっているので、その間に電話をかけるようにしましょう。時間帯によっては電話がつながりにくいこともあるようなので、注意が必要です。

また、忘れ物の保管期限は1-3か月以内とされています。

3か月を過ぎてしまうと警察へと届けられてしまうようなので、忘れ物の問い合わせは少しでも早く行った方がいいようです。

まとめ

1日に何万人もの人が訪れるディズニーランドなので、忘れ物の量もハンパなく多いですが、見つかった人も多くいるようです^^

💡忘れ物を問い合わせる場合には落とした場所、時間、特徴、目印、個数などを聞かれるそうなので、それらを整理しておくといいですね。

また、忘れ物はディズニーランドに取りに行くか、宅配便であれば着払いでの受け取りも可能です。

さらに普通郵便だと送料はディズニーランドが負担してくれんです😊

⚠ただし、普通郵便だと万が一ですが紛失してしまう場合もあり、そのときにはディズニーランドも責任は取れないとのことです。

ですから、大切なものは宅配便の着払いが1番のようです。
忘れ物に気がついた場合には、早めに問い合わせるようにすると見つかりやすくなるようですよ😊

 

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-家族のおでかけ