イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

子供 家族のおでかけ 家族の行事

ハロウィンのパーティー内容を充実させて盛り上げよう!飾り・料理・スイーツ・仮装・ゲームは?

2016/09/03


 

10月31日のハロウィンはディズニーやUSJで盛り上がるのも楽しそう!
でも、今年は子供の友達を呼んで、楽しんじゃいましょう。

せっかくやるなら、ハロウィンのパーティー内容を充実させて盛り上げたいですよね。

そこで、子供に人気の飾り・料理・スイーツ・仮装・ゲームについてまとめました。

< Sponsor Link>

ハロウィンの飾り

ハロウィンパーティーに欠かせないのが、飾りです。
この飾りがあるだけで、ハロウィン感が一気に高まりますよね。

🎃ハロウィンの飾りでよく使われるモチーフといえば?

  • ハロウィンかぼちゃ
  • オバケ
  • 魔女
  • お城

ハロウィンといえば「ハロウィンかぼちゃ」です。
オレンジ色のハロウィンかぼちゃを飾るだけで
一気にハロウィンらしくなりますよね。

ただ、かぼちゃを置くだけでもハロウィン感は出ますが、
ひと手間加えるやり方もあります。

大人はかぼちゃの中身をくり抜いて本格的な「ジャック・オー・ランタン」
手作りしたり、子供にはマジックやシールを使ってかぼちゃに直接、
目や口などを描いてもらいます。

お部屋を飾り付ける時には「テーマカラー」を決めておくと、
統一感が出てオシャレに見えます。

ハロウィンのテーマカラーというと
「オレンジ」「黒」「紫」といったところでしょうか?

ハロウィンの料理とスイーツ

 

ハロウィンのパーティーを盛り上げてくれるのが「料理」や「スイーツ」ですね。

ハロウィンパーティーをおやつタイムにやるのか、お食事タイムにやるのかで
準備する料理やスイーツの内容は変わってきます。

おやつタイムなら「お菓子」を中心に、軽食の「サンドイッチ」など、
お食事タイムなら、かぼちゃを使った料理
(パンプキンスープ・パンプキングラタン)がおススメです。

また、お友達とハロウィンパーティーをするメリットは、持ち寄りができること。
お家の人が全部用意しなくていいんです。

うちの子供が幼稚園の時には、会場を提供してくれたお家は会場のみで、
それ以外の人達で持ち寄りをしました。
そして、この時、注意したいのが、子供の食物アレルギーです。
ナッツ・小麦・卵などの食物アレルギーの子供がいないか
事前に聞いておきましょう。

ハロウィンの仮装

 

ハロウィンパーティーに欠かせないのが「仮装」です。

🎃毎年人気のある仮装というと・・・

  • 魔女
  • オバケ
  • ジャック・オー・ランタン
  • ディズニーキャラクター

魔女の仮装は子供から大人まで人気です。とんがり帽子だけを被っても
かわいいですね。

オバケやジャック・オー・ランタンの仮装は赤ちゃんがすると、
みんなの注目の的になれるかもしれません。

ディズニーキャラクターは子供から大人まで大人気で、色々な種類の物が販売されています。女の子にはプリンセスの人気が高く、男の子には海賊が人気です。

仮装をする場合には、仮装した状態で行くのか、
お友達のお家に着いてから着替えてもOKなのか
事前に打ち合わせをしておきましょう。

子供の場合、着替え一つにしても、みんなと同じように出来なかったことで、
悲しい思いをしたり、怒ったりすることがあります。
そうなると、ハロウィンどころではなくなってしまうので、注意しましょう。

【関連記事】仮装は無難にいこう!ハロウィンで失敗しない衣装2016

ハロウィンのゲーム

子供が集まると、遊びたくてウズウズしているのが良く分かります^^
せっかく、集まったのだから、ハロウィンらしいゲームをやってみましょう。

🎃例えば・・・

  • ミイラゲーム
  • ハロウィン福笑い
  • 宝さがし
  • クイズ
  • りんごつかみゲーム
  • ゴーストボーリング
  • オバケあてゲーム
  • ビンゴ

【ミイラゲーム】

マミーラップゲームと呼ばれるアメリカの伝統的なハロウィンゲームです。

  1. 2人一組になり、一人はミイラ役でまっすぐ立ち、もう一人がミイラ役にトイレットペーパーを巻いていきます。
  2. 人数がある程度いれば、チームで競争することができます。
  3. スタートの合図で、トイレットペーパーを足首から巻き始め、首まで巻きます。

 

【りんごつかみゲーム】

アップルボビングと呼ばれるハロウィンのゲームです。

  1. ボールに水を張り、りんごを浮かべます。
  2. 水に浮かんだりんごを手を使わずに口だけでくわえます。
  3. 日本のりんごでは大きくて、子供が口でくわえることは難しいので、お玉すくいにしてもいいですよね。

まとめ

「ハロウィンのパーティー内容を充実させて盛り上げよう!飾り・料理・スイーツ・仮装・ゲームは?」というテーマでお伝えしました。

ハロウィンのイベントはディズニーやUSJや街の至る所で開催されています。

そのイベントに参加するのも楽しみだし、お家で子供のお友達と一緒に
ハロウィンパーティーをするのも楽しみですよね。

どちらにしても、準備はある程度、親がしなくちゃいけませんが、
子供達の喜ぶ顔が見れるのは間違いなしです。

「あー、楽しかった!ママありがとう」って言われたら、
子供のためなら「まっ、いいか!」って思えちゃいますよ。

思い出に残るハロウィンパーティーを過ごしましょう。

フェイスブックでも発信しています

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-子供, 家族のおでかけ, 家族の行事