イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

ハロウィン 子供 家族のおでかけ 家族のお金 家族の行事

ジャックオーランタンを防腐!ハロウィンまでラクして長持ち!

2016/08/22


7d24ed03a8318d2046f9e826e86e48ec_s

日本でもすっかり定番の行事になったハロウィン🎃雑貨屋さんを覗くとカワイイカボチャのオバケたちが👻並び始めています❤

そろそろ飾り付けなどを考え始めている人もいるのではないでしょうか?

ハロウィンの定番でもあるジャックオーランタンを手作りなどいいですよね。しかし、いざジャックオーランタンを作っても、困るのが保存!そこで、ジャックオーランタンの保存方法を調べてみました。

< Sponsor Link>

ジャックオーランタン作成時に気をつけること

63dd6be9b4bc8ee94c6175dbc3d0533b_s

カボチャに傷を付けない

野菜などの生ものは傷ができると、そこから傷んでしまいます。かぼちゃの皮は固いですが、傷がつくとそこから傷んでいってしまうんです。

そのため、カボチャを購入する際には傷が付いていないものを選びましょう。
もちろん持ち運びにも注意が必要です☝

湿気は大敵

また、傷に並んで湿気も大敵です。

⚠特にジャックオーランタンを屋外に飾るときに、湿った地面の上に直に置かないようにしましょう。外に飾るときには、下に布などを敷くようにするといいですね。

湿気はカビの増殖の原因なので、気をつける必要があります。
急な雨が降ってきたときには、面倒ですが家の中に戻すようにしましょう😊

直射日光に気を付ける

湿気ばかりでなく、直射日光🌞にも要注意です。
直射日光が当たり続けると、かぼちゃの色が抜けていってしまうんです。
鮮やかなオレンジ色を保ち続けるためにも、直射日光の当たらない日陰に置いておくようにしましょう。

柔らかくなったカボチャは捨てる

また、ジャックオーランタンを複数作った場合、どうしても1番最初に腐り始めるカボチャが出てきます。

これは仕方ないことですが、これをそのまま他のカボチャの近くに置いておくと、周りのカボチャまで腐り始めてしまうんです。ですから、触って明らかに柔らかくなっているものは、すぐに捨てるようにしましょう。

もったいないかもしれませんが、周りのジャックオーランタンまでダメにしてしまいます😲

防腐処理をする

防腐処理としては、漂白剤を使うのが最も良いようです。
漂白剤を薄めた液を霧吹きなどでカボチャに吹きかけると、腐りにくくなります。
また、カビそうな場所などには重点的に霧吹きしましょう。

💡しなびてきたカボチャは、大きめのバケツに漂白剤を少量混ぜたものの中に1晩漬けこんでおくと、元のように固いカボチャになります。

腐りにくいジャックオーランタンの作り方

3177fb4c5be28120610c549b9798e217_s

先にも書きましたが、傷がつくとそこから腐り始めてしまいます。そのため、カボチャを彫って作るジャックオーランタンはどうしても腐るのが早くなってしまいます。

短いと2日ほどで、長くても1週間ほどでダメになってしまうんです🎃

せっかく中身をくり抜いて作っても、すぐに腐ってしまっては残念ですよね。
💡そこで、オススメなのはシールや型紙を張り付けて作るジャックオーランタンです。

これならかぼちゃに傷をつけることもないので、1か月近くもつようになります。
子どもがいる家庭であれば、力がいるカボチャを彫る作業を大人だけでやってしまうかもしれません。また、うまく中身をくり抜けずに失敗してしまうことも…

しかし、シールや型紙を切って張り付けるやり方であれば、子どもと一緒に作業ができます😊
そのうえ、やり直しも簡単なのでオススメですよ☝

まとめ

ジャックオーランタンは本物のカボチャ🎃で作る場合には、保管方法が大切になります。少しでも長持ちさせるためには、カボチャの周りの環境に気をつけてください。

日本は湿気が多い国なので、どうしてもジャックオーランタンのもちは悪くなってしまいます。

また、ジャックオーランタンを作るときに、中身をくり抜かない方法もあります。
そちらの方が長持ちしますし、手軽にできるので試してみてはいかがでしょうか。

保管に気をつけて、ジャックオーランタンでハロウィンを盛り上げましょう🎶

< Sponsor Link>