イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

伝染病 子供 家族のおでかけ 家族の健康

結膜炎でプールはいつから?結膜炎の種類と感染を広めないための方法

2016/06/23


d42b87363b4165acd0534fcedb12a862_s

結膜炎という病気を聞いたことはありますか?

結膜炎は感染するものと非感染のものがあります。感染タイプの結膜炎にかかった時は他の人に病気をうつさないように注意が必要です。結膜炎にかかったらプールへは医者の許可が出るまで行けません。今回は感染タイプの結膜炎の種類と感染を広めないための方法をご紹介します。

< Sponsor Link>

結膜炎の種類

3737b5dfcdda370f748006023e7ab20a_s

結膜炎には様々な種類があり、かかった結膜炎により対処方法が異なります。下記は感染するタイプの結膜炎です。

  • ウイルス性結膜炎
  • 咽頭結膜熱(プール熱)
  • 流行性角結膜炎(はやり目)
  • 急性出血性結膜炎
  • クラミジア結膜炎
  • 細菌性結膜炎

ウイルス性結膜炎の症状

ウイルス性結膜炎にかかると様々な症状が現れます。

例えば、結膜の充血、目やに、まぶたの腫れたり、目の違和感があります。またウイルス性結膜炎の特徴的な症状として、リンパ節に痛みを伴うシコリや腫れが出来ることもあります。

咽頭結膜熱(プール熱)の症状

アデノウイルス3型あるいは7型の感染によりプール熱はおこります。

ウイルスは温かいところを好むので夏場にプールの水を介して感染することが多いです。ウイルス感染後、1週間前後の潜伏期間の後に発症します。症状として咽頭の痛み、発熱、だるさ、下痢がありますが発病後10日前後で症状は和らぎます。

流行性角結膜炎(はやり目)の症状

はやり目と呼ばれるこの結膜炎はアデノウイルス8型や19型といった感染力の強いウイルス感染により起こります。

プール熱と同様にウイルス感染後、1週間前後の潜伏期間の後に発症します。他のウイルス性結膜炎よりも強い症状が出ますが、発病後10日前後で症状は和らぎます。

急性出血性結膜炎の症状

この結膜炎はエンテロウイルス70型あるいはコクサッキーウイルスA24型のウイルス感染により起こります。他の結膜炎と比較すると潜伏期間が短く、1日しかありません。

症状として白目が真っ赤になりますが、赤みは後に吸収されて引いていきます。

クラミジア結膜炎

クラミジア結膜炎はクラミジアトラコマティスに感染することにより起こります。結膜に加えて角膜にも炎症がおき、悪化すると視力や生殖器にも悪影響を及ぼすため早めの治療が必要です。

性交渉や出産時の産道感染にて発病することもあります。

クラミジアに効果のある抗生物質の摂取にて治療が行われますが、ウイルスの除去には数ヶ月かかります。

細菌性結膜炎

様々な細菌により結膜炎は起こりますが、ウイルス性の結膜炎とは異なり、抗生物質により治療が出来るため短期間で治ります。細菌性の結膜炎でもウイルス性の結膜炎と同様に結膜が充血し、目やにがたくさん出たりします。

結膜炎の感染防止方法

2364e60c7e6e68aca62c43c0dd6cf471_s

感染するタイプの結膜炎を発症した際は他の人にうつさないように下記の点に配慮してください。

  • 目を触らない
  • よく手を洗う
  • 使い捨てのタオルを使用する
  • 家族と別の洗面用具を利用し、利用後は熱湯消毒する
  • お風呂は最後に入り、お湯の再利用はしない
  • 家族の服と一緒に洗濯をしない
  • 学校や会社は欠席する
  • 点眼の前後に十分に手洗いし、患眼にだけ目薬をする
  • プールは医者の許可が出るまで行かない

❤【check】英語が好きになる!好きな時に好きな場所で自分らしくゆるふわ英語Life

まとめ

「結膜炎にかかった場合、プールはいつから入れるのか?」の答えは「医者の許可が出てから」でした。プールに入るのが大好きな子供たちにとっては、みんながプールに入っていて、自分だけ入れないのはつまらないのですが・・・

ひどい結膜炎を患った場合は完治後にドライアイになったり、結膜に瘢痕を残すこともあるので早期治療が必須です。目に違和感を感じた際は、早めに医療機関を受診しましょう。そして結膜炎を発症した際は他の人にうつさないように配慮することが大切です。

きちんと治して夏のプールを楽しみたいですね!!

 

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-伝染病, 子供, 家族のおでかけ, 家族の健康