イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

中学受験 中学生 子供 家族の健康 起立性調節障害

起立性調節障害の治し方!親のメンタルはどうすればいいの?親だって不安だから

2016/09/03


 

起立性調節障害と診断された中1の娘を持つママのyumicaです。

朝の起床困難・立ちくらみ・めまい・だるさ・頭痛・腹痛などの症状は
相変わらずです。

毎朝「今日は起きれるの?」「今日は登校できるの?」「遅刻?欠席?」と
頭の中で色々な思いがグルグルするので、
私の体もズシーンと重くなり動きが鈍ります。

このままでは娘を支えるどころか、共倒れの可能性も!

そうならないためにも起立性調節障害の親のメンタルはどうすればいいのか?
まとめてみました。

< Sponsor Link>

親のメンタル

 

起立性調節障害の事を調べていると、ほとんどのサイトで「子どもは怠け者ではない」と説明してくれているので、子供の病気を周りの人に理解してもらいやすいかな?と思っています。(積極的に病気を理解してくれる人ばかりではありませんが・・・)

また、起立性調節障害の子供にはあまり口うるさく言ってはいけないという書き込みを発見しました。

例えば、

  • 早く起きなさい
  • (調子が良い時の姿を見て)ゲームやスマホなんてやらないの
  • 学校の勉強が心配

中には「起立性調節障害の子供が言うことは全て受け入れる」という書き込みもありました。起立性調節障害の原因は精神的なストレスも原因の1つなので
「子供の言うことを全て受け入れる」ことで症状の回復も早くなると言います。

でも、でも、でもです!

私もなるべく「病人の言うことは受け入れてあげよう」というスタンスで娘に接しているつもりですが、無理しているせいか、だんだん親も疲れが溜まってきます。

私の場合は娘を学校まで送っているので、午前中はほぼ潰れてしまいます。
そのせいにしてはいけないかもしれませんが、洗濯物はたためず(正確には畳む気力がなく)洗濯物の山から必要なものをその都度取っているありさまです。

起立性調節障害の子供を持つママ達は

「子供の言うことは全て受け入れているのでしょうか?」そして、その方が回復が早いのでしょうか?とても気になります。(早く治ってほしいですから!!)

起立性調節障害の研究はあまり進んでいないようで、これと言った特効薬もありません。医師によっても考え方や処方する薬も違います。

見解の違いもメンタルにきます

私がどっちが正しいの?と思ったことは起立性調節障害について小児科などでは「水分補給をしっかりしましょう」と言われているのに対し漢方の世界では水分は喉が渇いていないようなら無理に摂らないと言われています??????

どっちの見解を信じるかはやはり、親が決めることなのでしょう。

なぜ?

 

漢方の世界ではめまい・立ちくらみは「水毒症状」と「気の滞り」が原因で起こると言われています。

  • 「水毒症状」は体内の水分代謝が悪い

  • 「気の滞り」はストレスが多い

体内の余分な水分が原因となって、めまい・立ちくらみが起こります。
だから、のどが渇いていないのに無理に水分を補給することはさらに体内に余分な水分を溜め込んでしまうことになるので、控えるようにして身体を冷やさないと言うのが漢方の考え方だそうです。

まとめ

「起立性調節障害の治し方!親のメンタルはどうすればいいの?親だって不安だから」というテーマでお伝えしました。

親のメンタルが崩れると子どもは「良き理解者」を失った気持ちに
なるかもしれません。

そうならないためにも、親は「カラダもココロも崩れるわけにはいかない!」と
一層気持ちを引き締めてしまいますが、自分で自分にプレッシャーをかけてしまう
可能性もあります。

親だから子供のすべてを受け入れるのは得策ではない気がします。
なので、私は自分の気持ちがいっぱいいっぱいになりそうだと感じたら
娘との距離を取るために一旦その場から離れるようにしています。

そして、気分が良くなるように大好きな音楽(ミスチル)を聞き、
メンタルを保っています。

フェイスブックでも発信しています

< Sponsor Link>