イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

伝染病 子供 家族の健康

高熱と喉の痛み!ヘルパンギーナの症状、予防方法についてのまとめ

2015/08/30


a80b7673969a2e4558d4fac6ff070cc1_s

突然、高熱が出た場合はウイルスや細菌などの病原体への感染が疑われます。

病原体が体内に入ると病原体の毒素と病原体を排除しようとする免疫機能によって高熱が起こります。

高熱や喉の痛みの考えられる原因は様々ですが、今回は子供がよく感染する代表的な夏風邪のヘルパンギーナとは、症状、予防方法についてご紹介します😊

< Sponsor Link>

ヘルパンギーナとは

179bdad6e67a6013ab0d2eea29d9d7eb_s

ヘルパンギーナとは夏季に4歳以下の乳幼児の間で流行する代表的な夏風邪です。

💡高熱と口腔粘膜に出現する水疱性の発疹が特徴です。

ヘルパンギーナの原因ウイルスは様々ですが、多くはエンテロウイルス属のウイルスに起因しています。

原因ウイルスとなるのは主にコクサッキーウイルスA群の4、6、10型が多いと言われています。他にもコクサッキーウイルスA群の2、3、5、8、16型、コクサッキーウイルスB 群やエコーウイルスによってヘルパンギーナを発症する場合もあります。

ヘルパンギーナの症状

💡ヘルパンギーナを発症した場合、下記のような症状が現れます。

  • 高熱
  • 口腔粘膜の水泡
  • 口内の炎症
  • 倦怠感
  • 関節痛
  • 熱性痙攣

ヘルパンギーナの主な症状は突然の高熱、口内の炎症、口腔粘膜の水泡です。直径1~4mmの水泡は多数発生する場合が多いです。

稀にですが急激な発熱により熱性痙攣を引き起こすこともあります。

ヘルパンギーナの発症から回復まで

ヘルパンギーナウイルスに感染すると2~4日ほどの潜伏期間の後、突然高熱が発生し、喉に痛みも現れます。

口腔粘膜の炎症に伴い、口腔内、軟口蓋、口蓋弓の部分に直径1~4mm程度の水泡が発生します。これらの水疱は後に破れて潰瘍を形成するため疼痛を伴います。

発熱は2~4日程度で解熱し、その後徐々に粘膜疹も消失します。

口腔内の痛みのため乳幼児は不機嫌、拒食、食欲低下などを伴い、それにより脱水症を引き起こすこともあるので注意しましょう☝

ヘルパンギーナの予防方法

c73f415c4ed7a8a67cb1663aaf21fb36_s

ヘルパンギーナはウイルス感染により発生しますが、現在のところ予防となる抗ウイルス剤やワクチンはありません😲

💡日常生活で行える感染症に対する予防方法は下記です。

  • 手洗い・うがいをしっかりする
  • お風呂で全身をしっかり洗う
  • 栄養のあるバランスのよい食事をする
  • 十分な睡眠をとる
  • 体の抵抗力を高める
  • オムツ交換の後の手洗いを徹底する

ヘルパンギーナを発症すると発症者の便からは1ヶ月間ほどにウイルスが排泄されます。

大人も抵抗力が低下しているとヘルパンギーナを発症します。そのためオムツ交換の後は手洗いを徹底し、二次感染を予防しましょう☝

まとめ

高熱の原因は細菌やウイルスによる感染症です。乳幼児に突然の高熱、口内の炎症、口腔粘膜の水泡などの症状が出現した場合はヘルパンギーナを疑いましょう☝

感染症の予防には手洗い・うがい、バランスの良い食事、質のよい睡眠が効果的です😊

抵抗力が低下していると大人も感染する可能性があるため抵抗力を高め家族全体でヘルパンギーナの発症を予防しましょう。😊

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-伝染病, 子供, 家族の健康