イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

妊婦 家族の健康 授乳 産後 高齢出産

首が痛い、頭がぼーっとする原因は?もしかしたらこんな病気の前兆かも!

2016/06/23


387c8ef531311f3a0e779191a7b24ba9_s

首が痛くて、頭がぼーっとする症状に悩んでいる方は多いですね。

症状を改善するために原因を調べてみても分からなかったり、病院を受診しても異常が見つからなかったりという経験をされている方も多いはず。

そこで、首が痛くて、頭がぼーっとする症状からどのような原因が考えられるのか、まとめてみました。

< Sponsor Link>

首が痛い、頭がぼーっとする!考えられる原因とは?

首が痛い、頭がぼーっとするという症状から考えられる原因を以下にまとめました。

  • ストレス
  • 疲労
  • アレルギー体質
  • 精製された食べ物の過剰摂取
  • 睡眠不足
  • 水分の過剰摂取
  • 内臓の炎症
  • 便秘
  • 姿勢が悪い
  • 長時間同じ姿勢でいることが多い
  • スマホやパソコンを使うことが多い
  • 頸椎のズレにより椎骨動脈が圧迫され血流不足が起きる
  • ストレートネック
  • うつ

上記のような原因から首が痛くなったり、頭がぼーっとするといった症状がみられることがあります。考えられる原因は1つとは限らず、複数の場合も考えられます。

ストレートネックとは?

通常、人間の首は30~40度くらいのカーブを描いています。しかし、スマホやパソコンを使う機会の多くなった現代人は前傾姿勢になりやすいのです。その結果、首のカーブが描きにくくなり、首が真っ直ぐに伸びている状態になってしまいます。このような状態になった首のことをストレートネックと言います。

スマホやパソコンの使用の他にも格闘技をやっていたり、交通事故が原因でストレートネックになることがあります。

ストレートネックだと、首が痛かったり、頭がぼーっとする他に、以下のような症状も見られます。

  • 頭痛
  • 肩こり
  • 背中の痛み
  • 上が向きづらい
  • 手がしびれる
  • めまい
  • フラつき
  • 吐き気
  • 元気が出ない

潜んでいるかもしれない病気もあります

803647cd35396f52014ee7dd299c1a77_s

首が痛い、頭がぼーっとするといった症状は何らかの病気の前兆である場合もあります。考えられる病名を以下にまとめました。

  • 筋収縮性頭痛
  • 脳梗塞
  • 偏頭痛
  • くも膜下出血
  • 頸椎・腰椎椎間板ヘルニア
  • 変形性頸椎腰椎症
  • 低血糖症
  • 頸性神経筋症候群

脳梗塞やくも膜下出血のように放置しておくと命の危険を伴う病気もあります。

首に異常を感じたら、まずは整骨院や整形外科を受診してみましょう。

簡単な改善方法

首が痛い、頭がぼーっとする原因がストレスや疲労、寝不足などであれば、緊張を緩め、リラックスしてたっぷり休息をとることで、症状が良くなる場合があります。

また、スマホやパソコンなどで長時間同じような姿勢と取り続けている場合などにはストレッチも有効です。首や肩をほぐすように回して見てください。

血流が悪い場合には患部を蒸しタオル等を使って温めて血流を促しましょう。

ストレートネックで悩んでいる方は首の回りが疲れやすくなっています。インターネットなどで取り扱っているストレートネック改善マクラを使用してみるのもおススメです。

しかし、このような方法は一時しのぎであることを忘れてはいけません。

首が痛い、頭がぼーっとする原因が何らかの病気の前兆である場合や症状の改善が見られない場合には一度病院を受診することが大切です。

まとめ

首が痛い、頭がぼーっとする原因にはスマホやパソコンなどの生活習慣から出るのもや何らかの病気の前兆から出るのもなど様々なものが考えられました。

症状がツラいため病院を受診したにもかかわらず原因が分からなかったり、異常が見つからなかったりという経験をされた方も多いようです。つまり、首が痛い、頭がぼーっとするという症状は原因がはっきりしにくく、異常が見つかりにくい症状とも言えます。

しかし、前述したとおり、首が痛い、頭がぼーっとするという症状が何らかの病気の前兆である場合も考えられます。中には脳梗塞やくも膜下出血のような危険な病気の前兆である可能性もありますので注意が必要です。

 

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-妊婦, 家族の健康, 授乳, 産後, 高齢出産