保育士

ライオンキング!劇団四季を東京に観に行ってきました!歌が上手くて感動

2018/03/21


今日は義理父母のお誘いで、劇団四季のライオンキングを観に東京・大手町まで行ってきました。

開場は12:30、開演は13:00ということで、始まる前に美味しいとんかつ屋さんで上ヒレカツ定食を食べました。

< Sponsor Link>

私たちがお店に入った時にはお客さんはあまりいなかったのに、帰るときになると、店の外まで並んでいたのでびっくり!

カツが分厚くて、でも軟らかくて、ホントにおいしかったぁ~。
40歳でもペロッと食べられちゃいました。

義理父母は開演時間が迫っているのが気になって気になって。ということで、ゆっくりランチというわけにはいかないので、黙々とカツを食べる。生中も飲む。

カツの話はここまでにして。

行ってきました劇団四季のライオンキング。シアターは思ったよりも大きくない印象。

私達は前から26番目の座席でした。一席1万円とチケットに書いてあったのを見てまたまたビックリです。
劇団四季のチケットは値段が高いのに、予約が取りずらい。そして20年のロングラン。

どこまで人気やねん!

ショ-の前半は昼飲みしたビールも効いてきて途中意識が飛んでしまったけれど、後半はそんなこともなく
集中してみることが出来ました。

ショ-を見ながら保育の仕事に活かせるものはないかな~と思ってみていたら、

「笑顔」

「笑顔」

「笑顔」

でした。あれだけの表情が作れれば保育でも子供たちは保育者から目を離せないはず。
日常の保育って、先生が前に立って色々やるじゃないですか。いわばそこは舞台です。
それだけの気持ちを持って望めたら、プロとしてかっこいい。保育士はかっこいい!!

保育士はプロ。保育園は舞台。そんな遊び心を持てたら「なんか保育士ってかっこいいじゃん!」って思えてきて
保育士の数も増えるんじゃないかな?

あと、楽しみにしていた「心配ないさ~」のシンバのセリフについて。ライオンキングを知らない私は
大西ライオンの「心配ないさ~」を想像していたんです。でも、そんな場面はなくて期待していただけに残念。
あれは大西ライオンのオリジナルなのかな?と疑問です(笑)

明日は月曜日、早速子供たちに「先生ね~ライオンキング観てきたんだよ~」と自慢しよう!

 

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-保育士