イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

伝染病 子供 家族の健康

水いぼはいつまでに治る?痛くない治療と注意点はコレ!

2016/06/23


226c533efd1a075aa588d9e1ca66c7b1_s

水いぼは子供の体にできると、ドンドン大きくなったり、数が増えたりしませんか?

特に水泳などの習い事をしていると1年中悩まされますよね?その度に病院に行って処置をしてもらうのは子供も痛みを伴いますし、忙しいママにとっては負担になることもあります。

水いぼの治療がどのくらいの期間かかるのか?分かると見通しも立てられて心の負担が軽減されますよ。今回は水いぼの効果的な治療方法と注意点についてご紹介します。

< Sponsor Link>

水いぼの治療はいつまで続くの?

c6c81599b05bfbddf7b50d3ca68d6304_s

水いぼの正式名称は伝染性軟属腫と言われ伝染性の皮膚病です。伝染性軟属腫ウイルスに皮膚が感染すると、痛みや痒みのない肌色の小さな出来物が体に出来ます。肌と肌の接触やタオルやビートバンなどを介して伝染します。

水いぼの治療に関しては積極的に摘出する、あるいは自然治癒を待つの二手に分かれます。

病院で受診する場合は皮膚科にかかりましょう。小児科も考えられますが、大きな水いぼだと処置してもらえないこともあるようなので、小児科を受診の際は事前に確認をした方が2度手間にならなくて安心です。

自然治癒で治す場合

日本では「水いぼは自然治癒で治す!」という方が多いようです。どのように自然治癒を目指すかは症状の状態や親の意見にもよりますが、一般的に半年から1年程度で自然に治ります。

注意点

自然に治癒するのを待つ間は下記の点に気をつけましょう。

  • 水いぼを掻き壊したり、タオルなどで擦らない
  • 体はタオルで擦らず、手で洗う
  • 兄弟・姉妹と一緒に入浴しない
  • タオルの共有を避ける
  • ローションなどで肌の保湿をする

自然治癒以外の治療方法

d6328253314bd19d40a90d7ca499a7c0_s

ピンセットで取り除く

最も一般的な水いぼの治療法は治療用のピンセットで水いぼを除去することです。

ピンセットで水いぼを1つずつ圧迫し、水いぼの中にある芯を除去するため水いぼの数が多い場合はこの治療方法を行うことが困難です。

また、治療には皮膚自体をとるので強い痛みを伴います。子供にとっては涙を流すほど痛いようです。看護師さん数人に押さえてもらいながら・・なんてこともあるそうです(ノД`)・゜・。その後1週間はお風呂上がりに消毒を塗ってガーゼで覆わなければならないので、親も大変です!

しかし、この痛みを軽減または無くしてくれる「麻酔テープ」というアイテムがあるんです!この麻酔テープの使い方は処置する1~2時間前から水いぼにしっかりと貼るだけです。ポイントはしっかり貼ることです!剥がれそうな場合は上からテープなどで止めておきましょう。

流れとしては、

  1. 1度目の受診で診察をしてもらい、麻酔テープをもらい帰宅
  2. 2度目の受診の1~2時間前に麻酔テープを貼り、その後処置してもらう

皮膚表面で目視できる水いぼを全て取り除いても、潜伏中の水いぼが数週間後に生じてくる場合もありますので、水いぼが無くなるまで処置を続けます。

液体窒素で凍結する

この治療方法もよく用いられます。氷のように冷たい液体窒素を用いて水いぼが感染した細胞を凍らせて死滅させます。この治療法にも痛みが伴います。また術後に患部が腫れることもあります。

程度にもよりますが、完治には1か月ほどかかるようです。

硝酸銀で治療

硝酸銀液を水いぼ1つ1つに塗り、水いぼを取りやすくする治療法です。痛みがほとんどないため広範囲の小さな水いぼの治療に有効です。治療後に色素沈着して茶色いシミが出来る場合もありますが、1、2ヶ月で自然になくなります。この治療法は痛みを伴わず、短期間で水いぼを治せますが、下記のデメリットもあります。

  • 硝酸銀を塗った患部が黒くなり、見た目が悪い
  • 週に3~4回の通院が必要のため手間がかかる
  • ケロイドになってただれる場合もある
  • ウイルスが残っていると再発する

ヨクイニンを内服する

ハトムギ茶の主成分の1つであるヨクイニンを内服することで免疫反応が起き、水いぼ治療に効果があると言われます。この治療法は痛みを全く伴わないことが特徴です。

❤【check】英語が好きになる!好きな時に好きな場所で自分らしくゆるふわ英語Life

 まとめ

水いぼは完治までに時間がかかりますが、平均数ヶ月で自然治癒すると言われています。時間はかかりますが、自然に治癒するため水いぼをピンセットや硝酸銀で除去しないという医師も多いです。

ただ顔に水いぼが出来たり、完治までに長時間かかると親も子供も不安になります。

水いぼの状態・親や子どもの意思によって医師に相談しながら、どのような治療を受けるか、あるいは自然治癒を待つか決めましょう。

 

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-伝染病, 子供, 家族の健康