イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

妊婦 子供 家族の健康 虫刺され

虫よけに即席スプレーを作る!デング熱予防に蚊を寄せ付けない!

2015/08/12


3e53b4709e8178e2b54a4a0685ca26a0_s

夏が近づいてくると多くの人が悩まされる虫の存在。

できれば、刺されたくないですし、会いたくない・近寄りたくないですよね?

特に、『蚊』が耳元に「プ~ン」なんて近づいてきたら、絶対に「パチン!!」とやって捕まえたくなります(^-^;

そこで蚊のお悩みを解決するために虫よけ即席スプレーを作ってみませんか?

< Sponsor Link>

その他にも簡単にできる虫よけ対策をご紹介します。

蚊に刺されやすい人の特徴

蚊に刺されやすい人には特徴があるようです。まずはこの特徴を知っておきましょう!!

特徴を知ることで対策ができますので蚊に刺される確率もグッと減ると思います。

蚊に好かれる人はこんなタイプ❤

  • 蚊は黒い服が好き
  • 蚊はお酒を飲む人が好き
  • 蚊はよく汗をかく人が好き

蚊に好かれたくない人は是非、白い服を着て、お酒の代わりにミネラルウオーターを飲み、汗はかかない爽やかな人を目指してみては!?

話をもとに戻します(^^;)蚊は血を吸う対象を見つける時におい」と「体温」で探します。ですから、汗やお酒のにおい、運動した後や飲酒時の体温の上昇によって蚊に血を吸う対象として見なされ、狙われる!!というわけなのです。

黒い服に関してははっきりとした理由は分かっていないようですが、一説によるとアカイエカというよく見かける蚊は暗い所が好きなため黒い服に近づいてくるのではないかということです。

虫よけ即席スプレーを作ってみよう!!

5b9b08a258eeb489c8fe802c86539155_s

虫よけに効果的な精油をご紹介します

  • ゼラニウム
  • ラベンダー
  • ローズマリー
  • ユーカリ
  • レモングラス
  • タイム
  • ペパーミント

虫よけ即席スプレーの作り方

  • 精製水 25ml
  • 無水エタノール 5ml
  • レモングラス 3滴
  • ペパーミント 3滴
  • ゼラニウム 2滴

上記をスプレーボトルに入れてよく振って混ぜてください。

この時精油が手などに付かないように気をつけましょう。もし、手に付いてしまったらすぐに拭きとるか手を洗いましょう。

この虫よけ即席スプレーは体に付けても大丈夫です。網戸や玄関にもスプレーを活用してください。

※妊娠中の方はアロマオイルが子宮収縮を促したり、ホルモンバランスに影響を与えるため使用は避けましょう。

市販の虫よけスプレーのちょっとコワイ話

市販の虫よけスプレーには「ディート」という成分が含まれているものがほとんどです。この「ディート」という成分は国民生活センターによると『一般的には毒性が低いが稀に人体への影響がある』と報告しています。

そして、市販の虫よけスプレーの使用説明書をご覧いただくと

「6か月未満の乳幼児には使用しないでください」

「6か月~2歳未満は1日一回」

「2歳~12歳は1日1回~3回」

など記載されていて、使用回数が制限されているのをご存知ですか?

「ディート」が人体へ与える影響はゼロではないので使用には回数を守るなどの十分な注意が必要ですね。

世界で最も危ない生物!?

蚊は色々な病気の媒介として知られています。あのビル・ゲイツ氏はWHO(世界保健機構)のデータをもとに自身のブログで『世界で最も危ない生物は「蚊」』だと言っています。

年間約60万人もの人がマラリアで命を落としています。その他にもデング熱・黄熱病・日本脳炎などがあります。

虫よけ対策の紹介

8c431b10ae8de77c1bdaea49603e5253_s

デング熱は「ヒトスジシマカ」という蚊が媒介となり発症します。

フィリピンでは毎年22500人もの人が被害に遭っていました。しかし、この被害を55%減少させたエコな手作りグッズがあるんです。

地元フィリピンの下水処理会社「Mayniland」が開発した、ユニークなモノなのですが、用意するのはペットボトル・水・ブラウンシュガー・イースト。

作り方はペットボトルの空き容器上部をカットして逆さにして差し込みその中へ水・ブラウンシュガー・イーストを入れるだけ。

蚊をペットボトルの中におびき寄せて、中から発生しているCO2で蚊を退治するそうです。とっても簡単にできてエコな商品ですがデング熱を55%も減少させた実力は素晴らしいですね。

日本には古くから「蚊帳(かや)」が使われていますね

蚊帳を使えば人体に有害な成分を使うことなく快適空間を作れます。蚊帳を使う時の注意は蚊帳の中に「蚊」を侵入させないことです。

③「カレンソウ」「蚊除け草」と呼ばれるゼラニウムを植えるのも効果的です。

ゼラニウムの香りは人間にはとてもいい匂いなのですが蚊にとっては嫌な匂いなのです。

家の周りから蚊を減らす対策も必要です。

蚊の幼虫であるボウフラは水中で成長して羽化します。ボウフラは少量の水でも生存できるので、もし家の周りにバケツやじょうろ等があったら水は溜めておかないようにしましょう。

上記の対策でも、もし蚊に刺されてしまったら・・・その場合はこちらを読んで見て下さいね^^

蚊にティーツリーが効く!虫刺されに驚異の1滴で跡を残さない!

まとめ

蚊の被害に遭わないためには予防と対策が必要だということを説明してきました。

世界中には蚊の被害によってたくさんの命が奪われています。蚊も生態系を守るうえで大切な働きをしています。でも、増えすぎることは防がなくてはいけません。

それには、私たちが家の周りに水を溜めておかない環境作りをする事が、小さなことでも大切だと考えます。

市販の虫よけスプレーに含まれている「ディート」という成分も説明しましたが虫よけをしているはずなのに人体に影響があるかもしれないなんて驚きました。

家族の体を守るために自分の目でちゃんと確かめたものを使いたいと思います。簡単に作れる虫よけスプレーで安心して夏を過ごしましょう!!

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-妊婦, 子供, 家族の健康, 虫刺され