イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

子供 家族の健康 家族の行事 運動

肉離れには予兆がある!自力歩行が困難になる前にスグにすべきコト

2016/06/23


d402a7ef2205bb5b440ff8efeff8b095_s

肉離れとは筋肉の収縮動作が急激に行われた際に筋肉が部分的または完全に断裂してしまうことを指します。

日常生活における動作で筋肉が肉離れを起こすことは稀ですが、スポーツ選手が肉離れでチーム離脱などニュースで耳にしたことはあると思います。

今回は「スポーツの秋🍁」ということもあり、肉離れの予兆についてご紹介します☝

< Sponsor Link>

肉離れの原因

f8ac24eb3988325e33c4e09284804a08_s

瞬発的に行われた筋肉の収縮が過度に起こったことで筋肉が部分的に断裂することが肉離れの原因です☝幼少期の子供は柔軟な筋肉なため肉離れを発症するのは稀で、筋肉や骨格がある程度成長した高校生以上の男性によく発生します。

肉離れは筋肉の疲労時や柔軟性が不足しているときに起こります。久々にスポーツを行うと筋肉の柔軟性が欠けていることが多いため肉離れを発症する可能性が高くなります。

⚠筋肉の柔軟性は簡単なストレッチでは戻りません。スポーツを再開するときは1ヶ月前からストレッチの頻度を増やし、徐々に筋肉の柔軟性を高めていきましょう😊

肉離れの予兆

筋肉の怪我は怪我が起こる前に予兆があると言われます。

人によっては怪我をする前の運動時に違和感を感じるときがあるようです。身体をよく動かす人であれば、トレーニングのし過ぎにより肉離れを引き起こす場合もあります。

💡肉離れの予兆は人それぞれ感じ方が違いますが、下記のような違和感を感じるようです。

  • 張り感
  • 筋肉の違和感
  • だるさ
  • 痛み
  • 重さ

もし上記のような違和感を感じたら、身体を動かすのをただちに止め、筋肉をマッサージしたり、温めてみましょう☝

肉離れは筋肉の柔軟性の無さが原因で引き起こされるためマッサージなどをして柔軟性を取り戻すことが大切です。

マッサージなどをしても違和感が取れない場合は身体を動かすのは止めましょう。肉離れは症状を起こしてから身体の動きを止めても遅いのです😲

肉離れの症状

4f55700ea267778d78395fac0c490122_s

💡肉離れの症状は3つに分けられます。

  • 軽度
  • 中度
  • 重度

軽度の場合

痛みを伴うが自力歩行が可能な状態を指します。一部の筋肉が小さな断裂を起こしている状態です。

中度の場合

筋膜が損傷し、皮下内出血を発症している場合が多く、自力で歩行することが困難になってきます。

重度の場合

筋肉が破裂してしまった部分が内側にへこみ、痛みは深層に入り込んでいきます。こうなると自力での歩行はほぼ不可能となり、非常に激しい痛みを伴います。

重度の肉離れを発症すると、軽度や中度の肉離れと比較すると治癒までに倍以上の期間を要します。

肉離れが発生しやすい部位

肉離れがよく発生する場所は脹脛(ふくらはぎ)です。脹脛に起こった肉離れは大きな内出血を起こすことが多く、肉離れ症を発症した翌日はアキレス腱の近くまで内出血が広がる場合もあります。

また脹脛の肉離れは足が地面に接触するだけでも強い痛みを伴います。

まとめ

もし肉離れを起こしてしまったら、まずは医療機関を受診し、医師の診断を受けましょう。

症状が軽い場合は肉離れと自己診断をしづらい場合があります。

自分で違和感の判断が出来ない場合はひとまず患部を冷やし、そして医療機関を受診しましょう。重度の肉離れの場合は迅速に医療機関を受診する必要があります。

「スポーツの秋」にはお子さんの運動会や地区の運動会などで、体を動かす機会が増えます。

普段、運動をあまりしない方は筋肉の柔軟性が失われています。また、運動をよくしている方は筋肉に疲労が溜まっているかもしれません。どちらの場合も、肉離れを引き起こしやす状態になります。

必ず、肉離れを引き起こす前には「予兆」がありますので、上記で記したように、明らかに筋肉に違和感を感じたら、直ちに身体を動かすことを中止して、マッサージをしたり、温めたりしてケアしましょう😊

肉離れを悪化させないためにも、違和感を感じた時点でのケアが重要です😊

 

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-子供, 家族の健康, 家族の行事, 運動