イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

妊婦

妊婦の胃痛の原因は時期によって違う!妊娠高血圧症候群もあり得る

2016/06/23


83e3abd47d213c762276c1f22a182fbf_s

妊娠中には多くの変化が体に起こります。その中に胃痛もあり、多くの妊婦さんがその痛みに悩んでいます。

なぜ妊娠中に胃痛が起こるのでしょうか?

その胃痛の原因の多くは妊娠によるものなので避けられませんが、他の病気が原因となっている場合もあります。今回は妊婦さんの胃痛についてお伝えします。

< Sponsor Link>

妊婦の胃痛の原因と症状

 

胃痛の原因は妊娠時期によって異なります。

妊娠初期

この時期の胃痛はつわりによるものです。そのため、この胃痛によって「妊娠に気がついた!」という方もいるようです。

妊娠初期の胃痛はその症状に個人差が出ます。

胃痛が全くない人や症状が軽い人。逆に、ひどい胃のむかつきから嘔吐を繰り返し、食事も困難になってしまう人まで様々です。このようなひどい胃痛は妊娠によるホルモンバランスの乱れによって、胃腸の働きが悪くなりこのような症状を引き起こすといわれています。

妊娠中期

安定期に入り、胃痛は治まる人が多くなってきます。

しかし、もちろん続く人もいます。この時期になると、胃の痛みもありますが胸焼け、吐き気、げっぷなどの症状も見られるようになります。

妊娠後期

妊娠後期になると、赤ちゃんが大きくなったことで胃を圧迫するようになります。
すると胃の働きが悪くなり消化不良を起こしたり、胃酸が逆流しやすくなったりといった症状が出るようになります。

その結果、胃痛、胸焼け、食欲不振といった症状が出るようになります。

また、胃酸が逆流することによって逆流性食道炎にもなりやすくなってしまいます。

⚠逆流性食道炎はになることもあり、産後もその症状が続くことがあるので注意が必要です。

妊婦の胃痛の対処法

5be4243046a9bd3a13276452719ccc4b_s

噛むことで、唾液が分泌され消化が良くなりますので、食事の際は良く噛んで食べてみて下さい。また、満腹感も得ることができるので、食べ過ぎの予防にもなります。

妊娠中はホルモンバランスの乱れから、胃酸過多になりやすくなっています。

そのため、1度の食事量が多くなると胃痛や胸焼けを悪化させる原因になってしまいます。この場合の対処法としては、食事量を減らす代わりに何度かに分けて食事を摂るようにするといいでしょう。

つわりが酷い時には、毎回決まった時間に食事をするのも難しいですよね?

そこで、食事を食べる量を少しずつに分けるのが効果的なんです。胃の中を空の状態にすると、胃酸が増えてしまい胃痛の原因になってしまいます。

おススメの食べ物

edfb996aaa798098e4447b2db7ec57e9_s

胃痛を防ぐためには、少しでもいいので胃の中に食べ物がある状態が理想的です。オススメは胃に優しいヨーグルトなどです。

また、キャベツをはじめとする緑色の野菜には胃に作用するビタミンUが入っているので、積極的に食べるようにしたいですね。

逆に唐辛子などの香辛料は胃に悪いので控えるようにしましょう。

もしも、。胃痛が出た時には体の右側を下にするようにして寝てみてください
すると消化しやすくなるので、胃痛が早く治まりやすくなります。

⚠ただし、食後すぐに横になるのは逆効果なので、少なくとも食事を終えてから30分ほど経過してから横になるようにしましょう。

どうしても痛みが治まらず、吐き気や頭痛、下痢を伴い苦しい時には病院を受診しましょう。その症状や妊娠の時期などを考慮して、妊婦さんでも飲める薬を貰えるときもあります。

まとめ

妊婦の胃痛はホルモンバランスの乱れや赤ちゃんが大きくなったことによる胃の圧迫などが原因です。

これらの原因は避けることができません。そこで、胃痛を最大限抑えるためには食事の内容や食事の仕方を見直すことが1番です。

ときには、胃痛がつわりなどによる痛みではなく他の病気になっている可能性もあります。その代表的なものには妊娠高血圧症候群、ウイルス性胃腸炎、神経性胃炎、胃潰瘍、十二指腸腸潰瘍、逆流性食道炎、虫垂炎、過敏性大腸症候群などです。

そのため、あまりに苦しときには我慢せずに医師に相談することも大切なんです。

 

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-妊婦