イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

免疫を高める 家族の健康 運動

ラジオ体操は寝る前を避ける!快眠セロトニン放出で抑うつ効果アップ

2016/06/23


8ffeeb4a8965ac4e1da07013f4963368_s

誰でも一度くらいは行ったことのあるラジオ体操。ラジオ体操は寝る前を避けて続けると寝つきが良くなり精神安定にも効果的ってご存知ですか?

ラジオ体操は「究極の体操」と呼ばれていてオリンピック選手などの一流選手の間で、ウォーミングアップとして取り入れている人が多いといいます。

体のバランスが良くなり、疲れにくくなるというラジオ体操。

なぜ?3分程度のラジオ体操が体に良いのか?なぜ?ラジオ体操は寝る前を避けて続けると寝つきが良くなり精神安定にも効果的なのか?次を読めばその理由がわかりますよ!!

< Sponsor Link>

 

知らないと損する!?サビつかない体を目指そう

df4a1b137a0772bf49b0b6522fb7f247_s

ラジオ体操には、全身の関節と筋肉をコントロールしながら、音楽に合わせて動かす「協調運動」という要素が入っています。

アスリートは、そうやってコンディションを保つためにラジオ体操を行っているのです。

私達は日常生活で、関節の一部しか使っていません。使っていない関節は、例えて言うならドアがきしんだり、サビついたりして開閉しにくくなるのと同じ。

私達の関節も徐々に動きが悪くなります。筋肉も同様にやせ衰えていくのです。

知って得する!?3分程度のラジオ体操の効果

💡ラジオ体操には以下の要素がバランス良く含まれています。

  • 筋肉をしっかり伸ばすストレッチの要素
  • 関節の動きを十分に保つ要素
  • 筋肉や関節を協調しながら動かす協調運動

3分程度のラジオ体操ですが、普段使わない筋肉や関節をまんべんなく動かせます。そして、ラジオ体操の動きは左右均等です。そのためバランスが良くなり、転びにくい体になるというわけです。

更に内臓の動きも活発になり、疲れにくい体になります😊

⚠正しいフォームで行わないと効果は半減してしまいます😲

ラジオ体操の歴史

  • 1928年(昭和3年)11月1日に「国民保健体操」として放送がスタート。
  • 1951年(昭和26年)に現在の「ラジオ体操第1」が翌年に「ラジオ体操第2」制定、放送開始されます。
  • 1953年(昭和28年)になると夏期巡回ラジオ体操会が開始。

夏休みにラジオ体操の出席カードにスタンプを押すスタイルが普及します。

懐かしいと思う人もいますかね?ところで、皆さんはラジオ体操第2は覚えていますか?

ラジオ体操に指導士と言う資格がある!?

簡単そうに見えるラジオ体操ですが、正しいフォームで行わないと効果は半減

💡そこで、正しいラジオ体操のフォームを教えてくれるラジオ体操の指導士さんがいるんです。

「NPO法人全国ラジオ体操連盟」がラジオ体操の普及の一環として指導員の養成(1級・2級)をしたり、一般の人や企業向けに派遣・斡旋をしているんです。興味のある方はぜひ、お問い合わせを!!

1日5000円(税別)~+交通費

お問い合わせ

全国ラジオ体操連盟本部

☏03-3502-4791

10000万人ラジオ体操・みんなの体操

10000万人もの人が一斉にラジオ体操をする!!

このイベントは毎年1回、8月ごろに実施されていています。

2015年は石川県で行われ、ナント!54回目を迎えました。毎年の恒例行事として開催されていますので、興味のある方はこちらもぜひ、お問い合わせをしてみてはいかがでしょうか!!

お問い合わせ

株式会社かんぽ生命保険

うつ病の予防や改善にも良い

61674d0b82a3fd716bb91d91325510e0_s

年々、増え続けているうつ病。このうつ病の治療では静養が優先されてきましたが、近年、「ややきつい運動」がうつ病の予防や改善にも良いとされる研究結果が出始めています。

また、海外ではうつ病で医療機関に通う患者も「ややきつい運動」で状態が改善したという報告があります。

💡そこで今、再注目を浴びているのがナント!「ラジオ体操第3」なんです😊

70年近くもお蔵入りしていたラジオ体操第3の「やや強い運動強度」に注目が集まり、復活させてうつ病対策に生かす計画が様々な地域や団体で進められています。

実際に滋賀県の市町で地域のラジオ体操として導入されていて、抑うつ度の低下などの成果が早速表れているそうです😊

⚠ラジオ体操第3はややきつい運動になりますので、寝る前に行うと目が覚めてしまい寝つきが悪くなりますので避けたほうがいいですね。

まとめ:ラジオ体操を夜することで得られる効果

 

夜に激し運動は避けたほうが良いですが、ラジオ体操のような体操をすると
「寝つきが良くなります」

理由はラジオ体操をして一時的に体温を上げ、自然に体温が下がった時に生じる大きな落差により、眠気は訪れるからです。

ただし、就寝の2時間前までには終わらせましょう。

そして、ラジオ体操は有酸素運動です。有酸素運動はセロトニンの分泌量を増加させてくれます。セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれていて心の安定には欠かせません。

つまり、就寝の2時間前までに有酸素運動であるラジオ体操を続けて行うことで、セロトニンという幸せホルモンが分泌されその結果、精神が安定し、ストレスも軽減され身体の免疫力もアップします。

そして、ラジオ体操を行う前後で生じる体温の大きな落差によって眠気が訪れ、安眠が得られるのです。良質な睡眠は私達の身体の免疫を高める上でもとても重要です。

いかがでしたか?ラジオ体操の驚くべき効果を知っていただけましたか?

毎夜3分のラジオ体操は寝る前を避けて続けることで家族みんなのセロトニンを増加させ、身体の免疫を高めてくれます。

「健康」「良質な睡眠」「幸せホルモン」手に入れましょう(^O^)/

家族みんなで今晩からラジオ体操を新習慣にして続けてみてはいかがでしょうか?

 

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-免疫を高める, 家族の健康, 運動