イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

ダイエット 便秘 家族の健康 美容

リコピンはいつ摂るのが効果的?夜トマトで通勤・通学をラクな体にする方法

2016/05/05


4978170d961f0950edf6125fd0aea7b4_s

美容に欠かせない成分のひとつで「リコピン」があります。

これ、実は夜に摂取すると効果的なんですよ!

体内での消化吸収時間を考えると、夜摂取することで翌朝からリコピン効果を感じることができるそうです!朝のサラダにするより、昼間にランチとともに摂取するより、夕飯で摂取したほうが、嬉しい美容効果につながるそうです。

どうせ食べるなら効果的に効率よく摂取し、余すことなくリコピンの恩恵を受けちゃいましょう!

< Sponsor Link>

リコピンとは?

84e2d9b191281728ac0fbbb68d40e41c_s

  1. 中性脂肪排出する効果があります。肥満の予防につながりますね。
  2. 抗酸化作用もあります。ビタミンEの100倍の抗酸化作用があるそうです。活性酸素から体を守ってくれますよ。活性酸素は、疲労、肌荒れ、しみ、しわの原因です。老化とも関係が深いようです。聞くだけで恐ろしい活性酸素。その活性酸素の活動を抑制する作用を持つリコピンは老化から体を守り、美容に役立つのです。
  3. 腸・血管をきれいにしてくれます。動脈硬化の予防や、血圧、血糖の上昇を抑える。
  4. メラニン生成抑制効果
  5. 新陳代謝アップ
  6. 活性酸素除去作用で、疲労回復
  7. 脳神経細胞の参加を防ぎ老化を遅らせる
  8. 体内を掃除してくれるのでカロリー代謝が高まり、痩せやすいうえにリバウンドもしにくいという優れもの。

リコピンの摂取は夜に!

リコピンを摂取したら、小腸から吸収され全身を循環し、6時間~8時間後に肌細胞に到達します。なので夜食べる事で翌朝からの紫外線対策につながるのです!これから夏に向けて摂取するのにもってこいですね。

どのくらい摂取すると効果的なのか?

食べろ食べろといわれても、具体的にどのくらいで効果が期待できるのか分からないと始まりません。

ミニトマトを毎日10個食す!家庭菜園でリコピンたっぷり!

その量は「リコピン15g」といわれています。

それらのリコピンの量を食材に換算すると大体以下のようなります!

  • Lサイズトマト2~3個
  • プチトマト10個
  • ホールトマト1/2缶
  • トマトジュース1本
  • ケチャップ大さじ4杯

生で摂取するより、加熱・加工してあるほうが栄養価が濃縮されていて効果的です!自分の生活に合った摂取形態で摂取していけると良いですね

トマトのリコピン以外の栄養価

c97e1380fc8b27d54f279cace209dd5b_s

トマト自体に含む、リコピン以外の栄養価も調べてみました。

ビタミンC

これは美容になくてはならない栄養素ですね。

しかし、ビタミンCなので当然加熱にも弱いです。リコピン摂取が目的なら、リコピン自体は熱に強いので加熱しても問題ありませんが、ビタミンCを摂取したいのであれば加熱せず生のまま食べることをお勧めします。

カリウム

神経機能の働きを整え、細胞の浸透圧をコントロールしてくれます。カリウムのおかげで女性はむくみ知らずです。摂りすぎはよくないのであくまで適量摂取を心がけましょう。

鉄分

女性である以上、鉄分の摂取は必要ですよね。鉄分を十分量摂取できるかどうかで体調が随分変わってきます。生理による出血は避けられないので鉄分を賢く摂取し、体調を整えていきたいですよね。

食物繊維

これも女性にとってはとても大事な成分のひとつですね。これなくして健康とスタイル維持はできません。腸内美人は肌美人です。積極的に摂って内面も外面もきれいにしていきたいですね。

リコピンは油と一緒に!

リコピンは油に溶けやすいので、生で摂取するよりドレッシングと一緒に食べると効果的です。他にもパスタに使ったり、イタリア料理に挑戦するもいいですね。

リコピンは熱に強いので加熱によって成分が減ったりすることはないようです。

トマトを生で継続して摂取していくのは結構大変です。レシピとかを毎日考えるのも大変ですもんね。サプリやドリンクを上手に活用し、継続してリコピンを摂取していけると良いですね。

まとめ

リコピンを摂取するタイミングをにするだけでこんな嬉しい効果を期待できるなんてすごいですよね。夏野菜だけに、これからの季節増えてくる紫外線トラブルにもきっちり対処してくれそうです。日焼け対策に頭を悩ましている女性にはリコピンは必須です!

女性としても夏を乗り越えるためにも、リコピンを摂取し、からいきいき過ごして周りの友達に差をつけなきゃですね!

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-ダイエット, 便秘, 家族の健康, 美容