イライラしてもいいじゃない!笑顔ができないこともある!だってママはロボットじゃない人間だもん

「子供のやりたい!」を応援するためにはイライラはセットです。それでもOKなのです。だってママは笑顔だけをインストールされたロボットじゃないから。未完成ママである私は子供の成長と共に自分を作り上げて進んでいく

妊婦 子供 家族の健康

帝王切開って大丈夫なの?母子ともに健康上の影響がないってホント?

2015/06/26


e1ea9edce1e01211e947c17a083ad09c_s

大切な赤ちゃんを産むときに帝王切開することになったら、様々な悩みや迷いが生まれることと思います。

母親か赤ちゃんに何らかの理由がある際に、行われるのが帝王切開ですが、知られていないことが多くありホントに大丈夫なのでしょうか?母子ともに健康上の影響はないのでしょうか?

そこで、帝王切開についてまとめてみました。

< Sponsor Link>

帝王切開って?

863ed3e2db3001b05b5211b00aead585_s

帝王切開とは経腟分娩が難しいと医師が判断した際に、お腹と子宮を切り開いて赤ちゃんを取り出すという手術のことです。

帝王切開が必要と判断されるのは?

常位胎盤早期剥離、子宮奇形、前置胎盤既往帝王切開後妊娠、胎位異常、性感染症などの場合です。
手術時間はだいたい1時間程度で、まれに2時間程度まで延びることもあるようです。
この手術法は完全に確立されたものなので、帝王切開そのもので死亡する患者さんはいません。

帝王切開のリスクや決まり事

経腟分娩に比べると母体死亡率は4倍から10倍まで上がってしまうといわれています。手術後には長い間安静にしなければならず、そのせいで肺塞栓症の危険性が増してしまうというリスクも高まってしまうようです。

そのため早期離床、早期歩行が推奨されています。原則として手術後24時間以内には起き上がり、歩くことができるようにならなければなりません。

現在では5人に1人が帝王切開を経験

それだけ身近になった手術ですので、無用な心配はしなくても大丈夫でしょう。
また過去に帝王切開を経験した妊婦は、それ以降も帝王切開による分娩となるようです。

この場合、分娩中の子宮破裂の頻度がやや高くなるというデータがあります。
そのことは医師もわかっているので、ちゃんと準備していてくれるので安心です。

手術の流れ

まず入院することになると、事前に注意事項などの説明があります。

  • 体重測定や問診などで健康状態の確認、超音波による赤ちゃんの位置の確認が行われます。
  • 入院は手術前日か当日の朝になることが多いようです。
  • 手術当日になると飲食が禁止されます。
  • 血圧と体温、脈拍を測定しながら、点滴が始まります。
  • その後手術がおこなわれるという流れです。

基本的には脊椎麻酔なので、意識がなくなることはなく赤ちゃんの産声を聞くことも、すぐに対面することもできます。

手術後について

fca6645a9dd095925eea6a573d418f33_s

手術自体はすぐに終わりますが、手術後が気になる人も多いでしょう。

手術後は回復室に移動して安静にするわけですが、手術から数時間たつと麻酔の効果が弱くなってくるため、傷の痛みを感じるようになります。

さらにその痛みに陣痛も加わります。そのことを医師に伝えれば、よほどのことがない限り痛み止めを処方してもらえます。痛みがひどいときには我慢しないようにしましょう。

手術当日は無理ですが、次の日から赤ちゃんに母乳をあげることもできます。

しばらくは傷跡が残ってしまいます

3か月もすると赤みがとれていき、1年たてば傷跡は目立たなくなります。
今までは縦方向に切開することが多かったのですが、現在では横切開が主流になってきています。

横方向に切ることで、傷跡が残りにくくなるんです。

気になる方は1度医師に聞いてみるのがいいでしょう。
緊急の場合以外であれば、融通がきくようです。

まとめ

帝王切開をすることになったら不安があることと思います。
しかし、現在では帝王切開は安全な手術の1つとなっているので安心です。

お母さんにも赤ちゃんにも手術による健康上の問題が出ることはほとんどありません。
また自然分娩でなければ母親としての自覚が生まれないという噂もあるようですが、そんなことは絶対にありません。帝王切開であっても立派なママ達がたくさんいられます。術後は自身の健康状態などを考慮して、頑張った体を労わってあげて下さいね^^

< Sponsor Link>
フェイスブックでも発信しています

-妊婦, 子供, 家族の健康